系 アスリート 後期 クラウン 210

👌 また、2. 【前期フォグランプ】 【後期フォグランプ】 テールランプのデザインは一見すると変更なしに見えます。 自動明眸。

8
系 アスリート 後期 クラウン 210

❤ デビュー当初のキャッチコピー「CROWN Re BORN」そのままに生まれ変わるようなクラウンの変化はデビュー後も続き、先代までのクラウンとはだいぶその性格を変えています。

16
系 アスリート 後期 クラウン 210

⚑ この6気筒モデル(MS40型)にはデラックスのほかに、フロント、ツインキャブ、、などを装備したスポーティーグレードの「 クラウンS」も用意された。 5 、は48 であった。 シリーズは先代に引き続き2構成。

5
系 アスリート 後期 クラウン 210

📞 V4 2. 最大の特徴は大幅なダウンサイジングが施された点にあります。 ハイブリッド 2. ドアトリム・インストルメントパネル・センターコンソールのサイドには製のスエード調素材「グランリュクス」が採用されたほか、センターコンソールパネルには新規設定となる「黒木目(欅調)」が採用された。

11
系 アスリート 後期 クラウン 210

🌏 同年10月発売のに先行して 4. 本体 価格 259万円 支払総額 267. 販売期間 1999年9月 - 2007年6月 5名 4ドアセダン 5ドアステーションワゴン 型 3. プラットフォーム、エンジン、サスペンションといった主要コンポーネントが刷新され、プラットフォームは新開発のに、エンジンは長く使われたに代わり、より静音性能、環境性能を高めたのに切り替えられた。

系 アスリート 後期 クラウン 210

👀 また、 上級指向ニーズに対応すべく、エクストラインテリアを採用した「 スーパーサルーン・エクストラ」発売。 が含まれているおそれがあります。

17
系 アスリート 後期 クラウン 210

😀 トランスミッションは「8 Super ECT(スーパーインテリジェント8速オートマチック)」を採用。

2
系 アスリート 後期 クラウン 210

🐲 ボディバリエーションはこれまでの4ドアセダン、2ドアハードトップ、ワゴン、バンに加えて、「 4ドアピラードハードトップ」が加わった。

13