モンステラ

😜 葉の穴や切れ込みから差し込む明るい光は、未来への希望を感じさせることから「未来からよい知らせが届く」、という意味を込めて「嬉しい便り」という花言葉が付けられました。

14
モンステラ

😭 そこでモンステラは、下部の新芽が成長するための光を確保するために、葉っぱに切れ込みを生み出し、効率良く光を通せるように進化しました。 一般に鉢物にしているものの多くは、ヒメモンステラ( M. 斑の入り方や、もとになったモンステラの種類によって、その名称や価値は異なるようですので注意してください。 スポンサードリンク 水分を十分に与えているのに葉っぱが丸まる場合には、日照不足が考えられます。

3
モンステラ

🎇 モンステラが育ってくると、鉢がひっくり返ったり、鉢の底から根が出ることがあります。 土の表面が乾いているのを確認してから、3〜4日ほど空けて水をあげる程度が最適です。 — 2016年12月月12日午前6時06分PST 育て方は品種によって若干異なりますが、葉に切れ込みが入るタイプの一般的なモンステラ デリシオーサやアダンソニー の 植え方についてお伝えします。

2
モンステラ

😝 大きな葉に切れ込みが特徴 日陰もつよい・人気のある育てやすい観葉植物 モンステラは苗のときの葉はハート形ですが、成葉になるとたくさんの穴があき、大きく切れ込み、その姿からエキゾチックな観葉植物として古くから人気があります。

モンステラ

☏ 葉に元気がないときなどは、即効性の液体肥料をあげると良いでしょう。 劇物(げきぶつ)とは? 判定基準を大人で換算すると、たとえば誤飲した場合の致死量が、2 — 20g程度のもの。 モンステラとは? モンステラは、熱帯アメリカを原産地とする観葉植物の1種です。

16
モンステラ

🙃 冬の低い気温や急激な気温変化には強くなく、枯れる原因にもなります。 日光を遮るものがないため、切れ込みはまだ必要ない状態です。 Your server might also be unable to connect to Instagram at this time. ただし、現在出回っているものの多くは 斑入り品種であるため、そのような品種はモンステラ・スタンデリアーナ・ バリエガータと呼ばれます。

14
モンステラ

👌 さらに、日差し不足で茎が弱く間伸びしてしまった場合も細くなり始めた場所から思いっきって切り戻しをすることをオススメします。 — 2017年 4月月3日午後4時36分PDT デリシオーサを小さく改良した品種が、デリシオーサ・コンパクタです。 モンステラの場合、大きさは 中型くらいまでが現実的でしょう。

モンステラ

💔 理想的なのは天気が良く暖かい日に、水分の補給をおこないましょう。 植え替えは7月から9月など生育が旺盛な時期に行えば、植え替え中に根に傷をつけてしまった場合でもすぐに回復してくれるので安心です。 植替えの頻度は成長に合わせて行う必要がありますが、 最低でも2年に一度は植替えを行い、不要な根を整理して一回り大きな鉢に植え替えるのが良いでしょう。

8