いただく お話 させ て

🤭 : 「あなたが届けるという動作を、私がもらうことができますか」という構文。 機械的に「いただく」は謙譲語、「くださる」は尊敬語、というこ ともできますが、それでは説明になりませんね。

2
いただく お話 させ て

✔ 」と自分が回答することに対して「ご」をつけるのは正しいでしょうか? 仕事のメールでしばしば見かけるし、私も曖昧な使い方をしているかもしれないと思って、不安になってきました。 「ご紹介いただく」を常体で言えば「紹介してもらう」です。

いただく お話 させ て

🤚 Q 先日、メールのやりとりの中で、「いくつかご質問があります。 例えば,「取ってちょうだい。

いただく お話 させ て

🤪 4です。 その資料、コピーを取ら せていただけますか? これはOKです。

16
いただく お話 させ て

☺ これ以上は踏み込みたくない。

20
いただく お話 させ て

🤭 かなり丁寧な表現なので、上司など比較的身近な目上の人に使うと、かえって嫌味に聞こえてしまうこともあるでしょう。

いただく お話 させ て

🖕 後出の『敬語』に詳述されています。 漢字で「頂く」と書き表すのは、「食べる・飲む」の謙譲語と、「もらう」の謙譲語として使用する場合です。

いただく お話 させ て

🌏 〇〇様は、お帰りになりました。 歯切れのいい回答にならず申しわけありません。 漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。

20