3 外伝 あらすじ オスマン 94 シーズン 帝国 エピソード

😔 支度を整えたギュルニハルが皇帝の寝所に赴いたのと同じ頃、ヒュッレムが産気づいてのたうち回る。

3 外伝 あらすじ オスマン 94 シーズン 帝国 エピソード

👣 アフメト宰相はチョバンの発案であり、ピリーの戦略の失敗ではないと擁護する。

16
3 外伝 あらすじ オスマン 94 シーズン 帝国 エピソード

😜 一方、スレイマンが散策中に現れた修行僧。

3 外伝 あらすじ オスマン 94 シーズン 帝国 エピソード

🤔 御前会議の席にハンガリー王ラヨシュ2世からの貢ぎ物が届くが、その壺を満たした蜂蜜の中から勅使ベフラムの斬首された首が見つかる。 その後はヒュッレムの忠実な女官として働き、ヒュッレムの為に様々な工作をする。

13
3 外伝 あらすじ オスマン 94 シーズン 帝国 エピソード

🙃 私生児であるためか、「運命」を意味するカデルと名づけられたが、娘の生存を知ったイブラヒムによってエスマヌルと改名された。

13
3 外伝 あらすじ オスマン 94 シーズン 帝国 エピソード

⚐ ムスタファ皇子が高熱を出し、勉強中にチェレビーと長く過ごした息子が結核に感染した可能性に思い当たりマヒデブランは心を痛める。 一方、ムスタファは自暴自棄になっていて…。