阪神運転免許更新センター

😛 年末年始(12月29日~1月3日)は、業務を行っていません。

阪神運転免許更新センター

✆ これも社会への投資かな〜と思いましてね。 これは更新手続き自体の手数料と、その後の更新時講習の手数料をあわせて支払う意味合いがあります。

16
阪神運転免許更新センター

🚒 通常は、ビデオを見て、それから講師による話があるのですが、コロナ対策の一環で、ビデオのみでした。 必要なものには確かに印鑑とあったんですが、これがコロナの影響なのか、昨今の印鑑廃止の流れを受けてのことなのかは不明。 笑 もっと調べてみると、兵庫県では入院見舞金制度もあるので、該当するケースはなかなかないかもしれませんが、入るだけムダ・・・というわけでもないと思います。

阪神運転免許更新センター

💖 番号札が免許証との引換用紙になっているので、待っている間に名前を記入します。

8
阪神運転免許更新センター

🚀 ビデオを見て、講習は30分で終了です。 講習で印象的だったのは煽り運転、スマホ注視、免許更新が全国で受けられるようになるような話など変更点と時事ネタを交えた話を聞けたこと。 郵送による申請• 現在のところ、我が国の運転免許証は最長で5年間有効とされていますので、令和6年を指す「平成36年」までの元号を記載したものが出回っています。

9
阪神運転免許更新センター

☘ スタッフは優良運転者なので 、講習手数料2500円と更新手数料500円で、計3000円。 しかし、いちいち一人ずつ消毒していたら、時間がかかり過ぎて、とても時間内に全員が終了することはできなかったでしょう。 そして、6月に免許更新手続きが再開し、約一ヶ月ほど経った7月16日 木 に免許更新に行ってきました。